スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

KUOTA KULT インプレなど 

2013年でカタログ落ちのKUOTA KULTですが、

組み上がってから400km程走ったので、インプレをしてみようと思います。
素人の戯言なので、適当に読み流してください。

試走での感想


◆加速



 BB周りのボリュームが物語る通り踏みつけてもびくともしません。
 踏んだ分だけ推進力に変換しているようです。
 35km/h~45km/h位の加速があっという間です。(脚が無くなるのもあっという間)


◆平地巡航



 向かい風、追い風、無風問わず一番このフレームの良いところを出せます。
 一定のペースで淡々と走るのに向いていると思います。


◆登り(緩斜面)



 ケイデンスを高めにすると、緩斜面は余裕でクリアできます。
 登坂能力は高そうです。(エンジンはジョボイ)


◆登り(急斜面)



 BBの剛性が高いのと、チェーンステー・シートステーもかなりの剛性で
 ダンシングするとたわむ事無く進みます。
 (カルマはねじれているような感覚がありました。)
 

◆下り



 フォークが良いのか、多少オーバースピードで侵入してもラインを強引に変更出来ます。
 かなりのスピード(といっても60~70km/h程度)で下りのカーブに侵入しても何ら不安を感じません。


◆振動吸収



 チェーンステー左側に”CONFORT DRIVE SYSTEM”を謳うだけあり、
 不快な振動はカットしているようです。
 通常のアスファルトの上なら滑るように走ります。
 フォークもフルカーボンで路面状態が悪くても手に伝わる振動は減衰して伝わります。


◆まとめ



 乗り手のエンジンさえ鍛えれば一段上の走りが目指せそうです。
 まずは、フレームに負けないように鍛えることを目指します。

関連記事
スポンサーサイト

2012/10/10 Wed. 19:09 [edit]

Category: KULT

Thread:自転車(スポーツ用)  Janre:スポーツ

TB: 1  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://nob1976kharma.blog28.fc2.com/tb.php/231-d185b5bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【KUOTA KULT インプ】

2013年でカタログ落ちのKUOTA KULTですが、組み上がってから400km程走ったので、インプレをしてみようと

まっとめBLOG速報 | 2012/10/26 06:40

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。