スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --. --:-- [edit]

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

アクシデントの末 

顔の傷と、心の傷がやや癒えてきたので、先日のライド中の落車の詳細を。

先日にホイールをAKSIUMに入れ替え、ライド当日の朝に
ブレーキ調整をして出発。

ふれあい街道⇒仁坂坂⇒ふれあい街道ルートで
帰りのふれあい街道を登り終え、下り始めたところでアクシデント発生!

頭を打ったので、落者前後の記憶が曖昧です。

下り始め、右にゆるくカーブしている所でフロントがいきなり右に取られた
ような気がした次の瞬間には地面に叩きつけられていました。。。

顔と道路が擦る感じがして、起きあがろうとして、顔を拭うとジャージに血が!

後ろの方をランニングしていた4人の方が、遠くから
『大丈夫ですか!』と駆け寄っていただき、病院に行ったほうが良いと言われ。。。
でも、朦朧としている中ひたすら『大丈夫です』と言っていたような気がします。
傍から見たらかなりの落車だったようです。

 ランニングしていた4人の方、本当にありがとうございました。


顔の傷以外身体に異常がなさそうなので、カルマを見ると、チェーンが外れ、
ディレイラーがひん曲がっている。

とりあえず変速できるよう、ディレイラーを力ずくで修正した後、
他の異常個所を確認すると、前輪がなぜかロックしたままとなっていた。

多分原因は前輪の突然のロックだと思う。
その後、ブレーキのリリースがおかしくなっていた。

これは、自分の調整の甘さと、調整ミスが事故に直結するという意識の欠如だと思う。

事故時の速度はログ上では31km/h程度だったので、この程度で済みましたが
もし、仁坂坂で発生したら、40~50km/hで、ガードレールが無く、完全に
崖から転落!考えただけでゾッとします。

事故後、とりあえず帰宅する為に発進しようとしましたが、正直
『どっちに行けばよい?』
『なんでこんな所に居るの?』
って思いましたが、トイレのあるところで、傷を洗い。

家族の待つ家に、とりあえずアクシデントがあった報告をしてから
家路に着きましたが、通った道とか半分程度しか記憶が有りません。

で、2,3日後にカルマを確認したところ、かなりの修理が必要でした。

1.バーテープ破れ
 IMG_1846.jpg

2.右ブラケット破損
 IMG_1849.jpg

3.右のロゴの所、ガリガリ
 IMG_1851.jpg

4.左のロゴの所、ガリガリ
 IMG_1852.jpg

5.ディレイラーハンガー曲がり
 IMG_1867.jpg

部品は発注しましたが、暫くはライド出来ないです。

怖さがどのくらい残るのかの不安もあるので、修理完了後は平地メインで
ライドを開始したいと思います。

皆さんも本当にお気をつけ下さい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2010/03/29 Mon. 20:23 [edit]

Category: 自転車車体・パーツ等

Thread:自転車(スポーツ用)  Janre:スポーツ

TB: 0  /  CM: 4

top △


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。